ワークステージつばさ姶良|指定障害福祉サービス事業所【ワークステージつばさ】

ワークステージつばさ姶良

  1. トップページ
  2. 施設案内
  3. ワークステージつばさ姶良

施設概要

利用案内

姶良市は鹿児島県の中央にあり、鹿児島市へ隣接、霧島市へも行きやすい地域です。
「ワークステージつばさ姶良」は姶良インターチェンジにほど近い南九イリョー姶良工場内にある指定障害福祉サービス事業所です。
就労継続支援A型、就労継続支援B型、共同生活援助事業(グループホーム)のサービスを提供しており、ご利用の方の就労サポートをしております。
主な作業内容は病院やホテルなどで使用されるタオルやシーツ、枕カバーなどの洗濯業務です。作業内容を細分化しており、ご利用の方の能力を発揮しやすい環境が整ってい ます。

利用案内

提供支援サービス 就労継続支援A型(定員20名)※鹿児島市へ施設外就労あり
就労継続支援B型(定員20名)
利用日 月~土曜日(祝日も利用可能)
利用時間 8:45~15:30(施設の営業時間は8:45~17:30)
定休日 日曜日・1月1日・1月2日
協力医療機関 社会医療法人青雲会 青雲会病院
職員配置状況 施設長:1名
サービス管理責任者:2名
生活支援員:4名
職業指導員:8名
相談・苦情窓口の設置

ワークステージつばさ鹿児島では、サービスの質の向上を目指し、広くご利用の方からの声をいただくことを目的に、社会福祉法第82条の規定により相談・苦情に適切に対応する体制を整えております。

相談・苦情窓口

・施設内に相談・苦情ポストを設置
・電話・FAXによる苦情・相談受付

相談・苦情受付担当者

新山 健一

相談・苦情解決責任者

新山 健一

第三者委員

地域民生委員(1名)
社会福祉士(1名)
養護学校教諭(1名)

相談・苦情解決方法
  • Step1.相談・苦情の受付
    苦情の内容確認・事情調査→第三者委員へ報告
    相談・苦情解決責任者にて助言・解決の場合→利用者へ解決(処理)状況の報告
  • Step2.話し合い
    利用者・事業者・第三者委員
  • Step3.利用者へ結果報告
    (個人の問題の場合)
    解決結果を事業所内に掲示(全体の問題の場合)
具体的な対応方針
  • 受付担当者は、受け付けた苦情はすべて解決責任者および第三者委員に報告します。
  • 投書・偽名による苦情は、第三者委員に報告し必要な対応をお願いします。
  • 苦情申出人に対して報告を受けた旨を通知します。
  • 解決責任者は、苦情申出人との話し合いによる解決に努め、必要に応じて第三者委員に助言を求めます。
  • 受付担当者は、苦情受付から解決・改善までの経過・結果を書面に記録します。

話し合い等が不調に終わった場合は、以下に通知・相談し解決に努めます。
福祉サービス運営適正化委員会
〒890-8517 鹿児島市鴨池新町1-7 県社会福祉センター5F
TEL:099-286-2200
FAX:099-257-5707
E-mail:tekisei@kaken-shakyo.jp

施設案内

施設名 ワークステージつばさ姶良
住所 〒899-5652
鹿児島県姶良市平松3288
TEL 0995-66-0880
FAX 0995-67-7067
施設長 西 裕之
指定日 令和4年6月1日
アクセス 九州自動車道姶良インターより東へ車で2分
南国交通バス「城瀬バス停」より徒歩3分

ギャラリー

TOP